続々 昔はまっていた「古事記と」いう書物をもう一度振り返る

3)「記紀神話研究から現代の世界情勢を思う3」 後になって私は、かの宗教集団を脱退し、ある高校の国語教師となった。その高校は、三井の一族が趣味で建てた学校で、特に帰国子女を受け入れることを看板にした、国際的な学校であった。 その時に私が担任を…

続 昔はまっていた「古事記と」いう書物をもう一度振り返る

2)「記紀神話研究から現代の世界情勢を思う2」 私が記紀神話の研究を始めてから、50年近くの時がたった。本格的な研究は30代だが、趣味で研究を始めた時は、大学院を出て、英語教師になり、人生の方向転換を模索していた20代後半のころからだった。 …

昔はまっていた「古事記と」いう書物をもう一度振り返る

「記紀神話研究から現代の世界情勢を思う」 ここに記すのは、中米内戦時代エルサルバドルに過ごし、庶民としてじっと内戦の様子を目撃し、そして「報道」と「現実」の矛盾に気づいた筆者が「記紀の研究」という無関係そうな命題をひっさっげて、世界情勢の分…

これで全部かな

今まで出したkindle出版 実は自分で出しておいて、URLが分からない。 10冊のはずだけど、なんだかくるっている。明日また研究。 「エスコバル瑠璃子の中米絵画:中米の花と生き物」https://amzn.to/3t11SdF 「内戦後のグアテマラを行く」https://amzn.to/3r7…

kindle出版10冊目成功

今日またkindle出版10冊目を試みた。 今度は英文。今出版準備中。私は要介護認定1のリハビリ受けている80歳のばあさん。記憶力がなくて、自分でなかなかやり方覚えられなくて、苦しんだ。幸い、教えてくださる方の根気良いご指導によって、フーフー言いなが…

kindle出版9冊目成功

うれしい! www.amazon.co.jp 私の家族はもともとカトリック信者なので、長いこと他の宗教に触れる機会がなかった。でも、ネットにはまるようになって、昔あったチャットの部屋で、仏教徒と出会い、興味を持って仏教の研究をした。それで記録したものがこの…

My Thought about Religions

1) The Metaphor of "blind people touch an elephant" It is nonsense to fight between the people because of the difference of religions. It is because nobody knows what the truth is exactly. I could be sure about it after I read the story ab…

八重桜が咲いた

近所の中学校の校庭の回りに八重桜が真っ盛り 体調がすぐれないので、あまり行動ができない。でも昨日、近くのファミマに行く用事があって、行く途中、中学校の校庭の周りに、山桜が咲いていた。そこ、孫の出た中学校。校庭に誰もいなかったけれど、八重桜は…

ちょっと自分ながら面白い話

昔あるブログに書いた話だけど 言っても言わなくてもいい話。 今日病院にリハビリに行った。ちょっと待ち時間があったので、スマホをいじっていたら、隣に座っていたおばさんが、たまげるほど不作法に、私のスマホを覗きこんだ。なんだ、なんだ、何が起きた…

藤の花を見に行った

ご近所の藤の花 そろそろ、藤の花が見ごろだろうと思って、散歩に出た。実は自分の家にあるのが、今年はほとんどつぼみもない。6個見つけたけど、まだ咲くには程遠い。でも、ご近所にあるはずだと思った。 これ素晴らしいけれど、ある個人のお宅なので、家が…

日本語の発音と欧米圏の発音

帰化した主人の名前のこと 日本人は母音のない子音だけの外国語の発音が苦手だ。私はその日本人だから慣れているけど、Davidという名前の主人は懲りもせずまだ慣れないらしい。日本人は必ずごく当たり前に英語圏の発音で主人の名前をデイヴイッドさんとよん…

kindle出版成功

短いけれど英文で https://www.amazon.co.jp/dp/B091Y5WNBD/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=I+was+once+a+refugee+from+El+Salvador&qid=1617777014&sr=8-1 英文というのは初めての試みだから短い。でも一つ…

Essay on the Difference of Religions

Essay on the Difference of Religions I was born in 1941, and 9 months later, the Pacific War began. My family was catholic, and I was baptized when I was 1 month old. It was very significant, because of the situation. From the church to wh…

Essay on the Difference of Religions

Essay on the Difference of Religions I was born in 1941, and 9 months later, the Pacific War began. My family was catholic, and I was baptized when I was 1 month old. It was very significant, because of the situation. From the church to wh…

Listen to this voice

A story of a lady I met in El Salvador Maria was my first friend whom I met in El Salvador. While I was pregnant alone far from my fatherland without any friend to visit me, she was the first to come and see me. When my baby was born in Au…

いろいろな宗教について(番号不明)

「金(きん)について思うこと」 金は美しい金属である。そのことに異存はない。私も、思い出の人から頂いた金のペンダントを身につけている。ただし、私は金の市場価値を身につけているのでなく、思い出の人の心を身につけている。 金が単に市場価値だけな…

いろいろな宗教について(7)

編集 「0,1、多 」 またしつこく、「神」にこだわっている。キリスト教も、イスラム教も「神は一人」と表現する。新旧両聖書にも書いてある。「世の中に神は俺んとこの神だけ」と言う風に、当の一神教徒が公言し、多神教徒の「神々」を偽者だといって、の…

GIVE ME WATER

GIVE ME WATER I don’t exactly know when the so-called Civil War began in the contemporary history of El Salvador. I just lived there as a simple housewife without knowing about any problem in their history nor of related any international …

As the story teller of the civil war

The Reason why I Began to Paint I 'd like to speak about the reason why I became a painter in relation with my experience of the civil war in El Salvador. In 1977, I went to El Salvador and married a Salvadorean whom I met in Japan. I left…

インコの歌

インコの歌 ちょっとたわむれに、家のオカメの桃次郎と遊んでみた。 https://www.facebook.com/ruriko.escobar/videos/3780994841947623

うちの山桜が咲いた

「うちの山桜」 日本は桜の季節になったらしい。東京も咲いたという情報を得たので、私が住んでいる松戸も、咲いているかなと、体調の関係で動けないので、ちょっと家の山桜を眺めていた。山桜の開花は遅い。でも、見つけた。ちらほらだけど、ね。

あるメキシコ人からのインタヴューに応じた

インタヴュー (39) Japonesa atrapada en una guerra de Centro America - YouTube

いろいろな宗教について(4)

8)「天国と地獄の入場券」 イエス様によると、天国に行く入場券をもらえるのは、「私が飢えていた時に食べさせ、のどが渇いたときに飲ませ、旅をしていたときに宿を貸し、裸のときに着せ、病気のときに見舞い、牢にいたときに訪ねてくれたもの」で、地獄に…

いろいろな宗教について(3)

4)「神、God 、ヤーヴェ」 日本語本来の「神」は「自在」するものでなく、「生成変化する存在」である。記紀によれば、「葦カビのごとくもえいずる神」という表現にあるように、不思議な現象として「湧いてくる」ものだ。人が死んで神になるのも、神という…

いろいろな宗教について(2)

3)「神の母聖マリア」 宗教についていろいろ考えていた時、(此れを書いた年の)年の)元旦がたまたま日曜だったから教会に行ってきた。別にいつもの習慣だから、どうって言うことないけれど、元旦のミサについている表題が気になった。元旦のミサは、「神…

私の半生を生きた中米の体験エッセイを発表している

KINDLE出版というものを知って、何度かに分けて自分の過去の体験を語り継いでいる。 私は今年80歳。遺言みたいな気分でものを書いている。実は記憶力も怪しくなり、一瞬前にしようとしたことを忘れ、歩こうとして一歩踏み出してどこに行こうとしているのかを…

「ガラパゴスマチュピチュ紀行」kindle出版成功

「ガラパゴスマチュピチュ紀行」 出版に成功しました。 https://www.amazon.co.jp/dp/B08X4G77BR/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%91%E3%82%B4%E3%82%B9+%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%…

JICA横浜資料館での展示会4

Nosotros4 vol.5 すずきさちの写真 https://www.youtube.com/watch?v=MP24_3BU86M

JICA横浜資料館での展示会3

今日はこのかたの説明です。 https://www.youtube.com/watch?v=-NrpTbQyYSE&t=62s

JICA横浜資料館での展示会3

今日はこのかたの説明です。 https://www.youtube.com/watch?v=-NrpTbQyYSE&t=62s