naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

2011-03-22から1日間の記事一覧

この時期に間抜けな話

こころの時代。昨日月曜日、雨宮神父最終回の再放送を見た。最初の放送は、たぶん、病院に担ぎ込まれたときだったのだろう。そのあとは、災害の放送一色で、この番組があったことさえ思い出せなかった。テレビ体操も月曜から復帰し、一安心。しばらく外出す…

お人よしな国民だ・・・いいことだけど

日本は世界でたった一つの被爆国と、かつて「宣伝」していた。 実際は、アメリカは放射能の子供を、イラクにばらまいた。でもあれは、「劣化」ウランという名前をつけて、「劣化」だから問題ないと、世界をだまし続けた。イラクには、脳みそのない子供や手足…