naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

#その他文化活動

皿立て

奇木絵を飾るため、皿立てを買った。 S字型の方が優雅だけど、奇木の厚みを考えたら、L字型の方がいいと思った。 すっきりしてきれいな皿立てだ。

ここ数日間の出来事

6/11 この1週間で起きたこと。 1)雨の日、家の前の、私が10年かけて花畑にした通りを眺めていたら、花の上に放り投げたごみの山を見つけて、ものすごく腹が立った。ゴミを捨てるにしても、なにも咲いた花の上に捨てなくたっていいだろう。なにが起きても10…

ドアノブ1枚売却済み

ドアノブかけ、2点、『タラポ』『赤いユリ』売却。感謝

寿司の話

橋下騒動が一段落したのかな、今日のニュースにはもう出てこなかった。彼の記者会見で説明をよくよく聞いてみると、何だ、大したことない、と思った。メディアは面白そうなと言葉だけをとらえるからね。だからと言って、前後の言葉を伝えずに、「面白そうな…

ところでロメロ大司教は神様になったらしい

ところで、エルサルにいたとき、ロメロ32回忌にロメロ大司教の暗殺の地、私が「落ちた一粒の麦」と題したロメロ最期の瞬間の絵を寄贈したガン病院に行ってみた。 私の絵があるはずの、ロメロ記念館に入ったところで、シスターがロメロの一生の説明をしてい…

ここ数日間の日記

1月29日 あまりに人間関係が煩わしく、ストレスがたまりすぎていて、つらいと思った。苦し紛れにふと、ああ、早く日本に帰りたいと呟いたら、日本に会いたい人がいるのか、と、主人が疑った。 え!まだそんな気持ちが現役にあるんだ、と私はむしろ感心した。…

勝った

10月初め、生き延びる対策として、住んでいた松戸市に転出届を出し、国外に去った私のもとに、年金事務所から、どこに逃げても介護保険は年金から天引きという通告を受け、ネットバンキングで調べたら、本当に天引きされていた。 それで私は頭に来て年金事…

来年は年女

FBとは不思議な世界だ。娘が私のサイトを覗いたらしく、呆然として言っていた。 「なんでFBごときに、あんなくそまじめなコメントするの?みんなひいちゃうじゃない。Hな話でもしていれば、1000人くらい友達ができるのに…」 1000人のHからコメントが来たら、…

カシオの話で脱線

カシオカメラの充電器が、飛行場に届いたらしい。それが郵便を経由していないので、飛行場の税関に引っ掛かり、面倒な手続きが要求されている。仕方ないから、要求されている書類を、メールで送るように、カシオカメラに依頼した。 しかし、日本は3連休らし…

誰だろうなあ

今日、税関から電話があって、誰かが私宛に、何か小包を送ってきたという。それで、4つの書類をそろえて持ってこなければ手渡せないという。それが、どこから送られてきたのかも、何を送ってきたのかも知らせずに、内訳を書いた領収書と、原産国と、内容の明…

パン屋になるかな

今日、臨時雇いの家政婦(エルサルおシンと私が呼んでいる女性)が、私のパンを食べて、これ売ろうよ、と言い始めた。どうでもいいパンだってこのくらいで4ドルするから、5ドルで売ろうというから、いや、10ドルだ、今食べた一切れは1ドルだから、よこせと言…

爺様怒った

ところで、昨日、爺さまが怒った。 みんなが外に出かけようとしたときに、爺さまは自分も出たがって、玄関の扉の前に座っていた。そうしたら先に出かかった娘が、あわててドアのかぎを閉めようとしたんだけど、爺さまは抵抗して手に持った杖をドアに挟んで閉…

元気なじじばばはともかく

私がばあさんになって生活が瓦解し、呆然として空を眺めていたころ、Mさんが言った。 人間生きていればいつ芽が出るかわからないんだ。金さん銀さんだって、ただのばあさんだったのに、100歳になったという事実だけで、脚光を浴び始めたんだ。それも、何か…

11月8日、9日

11月8日 運動不足か何だか理由は知らないけれど、体調がくるっているので、自転車を探しまわったが、結局適当なのが見つからなかった。この国の自転車はみんな男性用、競技用らしい。右足、ひどく弱っている。 思い余って、楽天で問い合わせているが、配…

ここ2,3日のこと

11月5日 昨日エルサルおシンが作ってくれたアロエジュースを立て続けに飲んだせいか、今日はおなか壊して、吐き気がして、半日ねてしまった。教会の鐘の音を聞いたけれど、行く気力がなかった。 でも、背中の痛みは治ったみたい。不思議な治療法だな、と…

ちょっといい話

体中の痛みで、眠りに眠って、目が覚めたのが朝の2時。 ところで、昨日来たエルサルおしんが、アロエで痛みどめのジュースを作ってくれると言っていた。昨日はそのまま帰ったけれど、今日も来るという。 行くつもりだった教会に二日間、いけなかったから、…

疲れたぞ

10月30日 昨日、家政婦が突然文明的なことをいった。 そのために私はものすごい重労働をさせられ、今日は体が痛んでしようがない。 この前来た時に自分のために買っておいた調理用具を使いたいと思うのに、場所がなくて、毎回場所を変えて、不便をしていたの…

教会

10月29日 10月も終わりか…。実は四季の変化の淡い国で時の移りを記憶するのは、案外難しい。今市場にどんな果物がある、旬の野菜はあれとこれ、なんていうことで、わずかに時の移りを感じる。 昨日は日曜日だったので、教会に行こうと思った。実は教会まで行…

10月22日

10月22日 体調不全でぼおっとして暮らしていたら、いつのまにか22日になっていた。気温の激しく変化しない国では、時の感覚がなくなるらしい。毎日豪雨が降るが、毎日からっと晴れる。暑いとか寒いとか、涼しいとかいう皮膚の感覚は夜だけ感じる。気付…

午後のよもやま話

さっき、移民局の人が面接に来た。電話で知らせてこないで、抜き打ちだからきれいに片づける前だった。しかたない。通して面接に応じた。相手は若い。若いなあと思いながら質疑応答を続けた。話を聞いてみると、どうも娘と同い年らし い。娘が生まれた年とい…

パンと日本語教室

やれやれ。パンの需要がやたらに多い。まともにでき始めて3個目だけど、4人がすごい目つきで待っている。確かに市販のパンより美味しい。できたてというのがもっと魅力的なのかもしれない。機械を使っているとはいえ、自家製というのも手伝って、みんなに…

生きる地盤

エルサルバドルではまだ7日。このところ、こちらの国では、1日の半分、豪雨。降り始めたら、お互いの会話が聞こえないほど。世界の気候は完全に変化している。昔30年前、この国にいたときは、雨の季節は8月だった。そのあと風の強い、涼しい季節になり…

3日~5日

10月3日 エルサル国も3日になった。私の生きる空間だけ、かなりの整理ができたので、今日は初料理でもしてみよう。 茶碗蒸しの容器を持ってきたので、茶碗蒸しでも作ろうと思ったら、蒸し器がないのに気がつかなかった。代用品がないかと思ったが、もう…

時差で

こちらの日付は、まだ2日らしい。日本から持ってきたパソコンが、日本の日付になっているから、うっかり混同してしまう。 孫が初聖体を受けるのだそうで、なんだか、それ用のロザリオと、祈りの本が必要なのだそうだ。娘が忙しいから、私に教会まで行って買…

エルサルバドル到着

10月2日 現地時間:午前2時45分。日本時間17時46分。時差に苦しんで起床。トイレに行ったら、ゴキブリが3匹、こちらを見て目があった。ゴキブリは別に好きではないけれど、悪さはしない。それにしても、蚊取りノーマットがほしいな。こちらの蚊対策は人も殺…

さて、出発

いよいよ今日、日本を発ちます。帰国は未定、生存も未定です。 私に声をかけてくださった皆様、友達になってくださった皆様、応援、励まし、心遣い、ありがとうございました。皆様の友情を心に抱いて、行ってまいります。 ネット事情が悪い国ですが、御縁が…

雨で、外に出なくてもいい仕事をした。

どうも私の計量秤がくるっているらしい。 昨日は2つのスーツケースを23キロぴったりにしておいた。入りきれなかったもので、どうしても必要だなと思うものを、今日別便で送ることにした。重さと送料の関係を郵便局に電話して聞いたら、不思議なことに、普通…

旅の準備

あと一週間で旅が始まる。今日は1日スーツケースの中に持っていくものを詰め込んだ。2個のスーツケース23kgずつにしなければならない。上手くいったけれど、この年で、引きずっていけるのかな。危ない気がする。 Mさんが何だか様子を見に来た。ところが彼、…

もう!

今日、絵を2枚購入してくれた兄が来た。その兄、私の家に来たの初めて。家じゅうの絵を眺めていった。 あの絵なら、兄の家にあう。そう思って、50万円くれるというから、私が選んだ。 個展全体の収入を加えれば、借金を一部返しても何とかなる、と思った。お…

疲れたけど

昨日、すべての個展の荷物が来て、整理に追われ疲れ切った。夕方6時には眠くなり、7時過ぎに睡眠。だから、目を覚ました時は、1時半だった。たまった洗濯物を洗濯し、ちょっと床に就いたが目を覚ましたので見たら4時。で、起きた。 これから旅行。だから荷物…