naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

#その他美容と健康

麻生さんの発言について

麻生さんが、終末期医療の延命治療に関して、「さっさと死ぬようにしてもらわないと」とか言ったとかいう話だ。この人はいつも、無神経にへらへらしながら本音をいう癖があって、政治家としては困った人だけど、全く個人的な意見としては、その本音よくわか…

保冷剤がいいよ

私の熱中症対策 異常な暑さで、伸びている。今日は外回りの仕事を控えたので、昨日ほどではないが、それでもときどき、「危ないぞ」と自分で感じるときがある。眩暈ではなくて、脳みそが膨張しているような感覚を覚えて、思考力どころか、動く意欲が消えていっ…

歯科用語

今日は予告通り、雪。昨日自転車で陸橋を渡ってなんだかひどく疲れ、腰痛まで発症してきたので、ゆっくり寝ようと思った。起きたら6時10分。朝食の準備をしてテレビ体操をやって、もう、なんでもいいから1日1円でも稼ごうと、登録したあらゆるモニターのアン…

なんとか快方に

午前中、晴れ間が少し見えたので、自転車に乗った。少しでも良いから、外の空気が吸いたかった。空は怪しいので、雨具も持って行った。100円ショップに用事があったのだけど、北小金駅のそばの陸橋で、信号が変わったので、後回しにして、イオンに先に行った…

テレビで得たうろ覚えの知識だけど、汗と言うものは、体温調節のために、必要なのだそうだ。冷房に慣れた現代人は、汗をかく能力が鈍っていて、そのために熱中症になるそうだ。人は老人になると、体温調節が効かなくなり、汗のかき方も鈍くなるという。 私は…

ありがとうございます。

どうも、私の最近の2,3の記述に誤解を招いたようで、読者の方から、ご心配をいただいた。ちょっと誤解を解いておこうと思う。 日本人は、古来、「お上のいうこと」に物凄く従順な民族だ。お上のいうことなら、批判もせず、抵抗もせず、疑問も投げかけず、自…

またまた腰痛

今日はへまの日。 枇杷の木の枝をなんとか切り終えて、まだ、元気なのが少しうれしかった。休憩をしてから、明日のゴミ出しの用意に、木の枝を何束か作っておこうと思った。朝、こん詰めてやると、またやりすぎて、腰痛に苦しむ。それで、積み上げた枝の山の…

白鷺復活

体調を戻すために、少し運動しようと思って、久しぶりに白鷺号を出した。天魔号は三輪車だから、ジョギングやウォーキングのおばさんたちのうろうろしているところでの散歩に向いていない。もともと私が自転車というものに触れたのは、白鷺号が初めてだった…

お気に入りの美容院

久しぶりに、昔住んでいた家の近くにある美容院に行った。1000円カットの床屋はシャンプーしてくれないし、体が痛んで、頭を洗う姿勢が苦痛だった。でも、13日に出かける約束があって、このままではまずいと思って、意を決して出かけたのだった。その…

ざまあみろ

私の気管支障害が始まってから、電話の声は、男の声に聞こえるらしい。何度か、経験をしている。 一番すごいのは、女子高の同窓生に電話したときに、旦那さんが電話に応対して、なんだかすごい声で、「同窓生ってなんですか、その学校に男はいませんよ!」と…

次の趣味ね

目がかなり悪くなってから、何年たつかな。内乱で帰国した時、一時的に、大きな看板の文字さえ読めなかった。老眼になり、白内障が進み、とうとう光を見ると、眼つぶしにあった如く痛みを感じて目が開けていられなくなった。 その目が、手術によって、かなり…

煩い勧誘電話

まだ、寝ていよう、と思った。腰痛が激しいし、足がやたらに冷える。元気なら、布団にもぐろうという気持ちが湧かない。布団にもぐろうというのは、まだ起きるな、というサインだ。で、そのサインに従った。 昨夜の湯たんぽが、まだぬくい。足はすぐに温まり…