金麦

玄関でベルが鳴ったので、出てみた。佐川急便だそうだ。なにも頼んだ覚えがないけれど、とりあえず、持ってきた荷を調べたら、キャンペーンに応募したのが当たったとか。サントリー金麦とやらが6本、入っていた。

まるで覚えがないけれど、だめもとで、手当たり次第懸賞だの、なんだのに応募していた。中には、500万円当たったから、5万円出せとかいうのがあって、そういうのは、一切無視している。でも、これはただ。ただなら、爆弾以外なら何が来たっていい。ちょうど、ビールを切らしていて、今日、眼科に行った帰りに、樽酒を買ってきたばかりだけど、未だ暑さからは解放されないみたいだから、ビールがあるのは良い。

このところ、目がひどくかすんでいて、折角白内障の手術で、眼鏡なしで暮らしていたのに、物が見えにくい。なんでもないのに、涙が流れるようになって、とうとう今日眼科に行く決意をした。診療後、何とか目薬をもらって、ついでだからダイエーだのマルエツだのによって、樽酒以外は、何も見つけられずに帰ってきたところだった。

ビールは昔兄貴がキリンビールに勤めていた関係で、癖で今でもキリンビールばかり買うから、金麦と言うのは飲んだことがない。それがなんだか知らないけれど、手に入っちゃった。ラッキー!