のど、痛い

やれやれ、のどが痛い。大量の片づけで、たぶん、埃をすったんだろう。昨夜からのどが痛くて眠れず、イソジンでうがいするために起き、南天のど飴をなめるために起き、それでもおさまらず、嵐で目がさえて仕様がないから、しばらくノ―トレ漢字クイズをやった。はじめ見たときは、まったく手がつけられなかったが、2文字以外は埋められるほど、なんとかこなした。ときどき漢検をやり、やっぱり80点台しか取れないけれど、私の脳はまだ死んでいないらしいことを確認した。

最後に葛根湯を飲んで寝たら、6時まで眠れたらしい。実は、のどの後ろ、背中の真ん中に、ホカロンを貼って寝た。確か、ホカロンは腰痛にものどの痛みにも効いたはずだから。和らいではいるものの、のどはまだ痛む。

外は大あらしで、雨の降り方が半端じゃないけれど、放射能植物の引き取りが水曜だけなのを思い出して、4袋も放置できないから、雨合羽をまとって、出動。それで急いで2往復。誰ももちろんいなかった。毛虫つきの枇杷の枝も片付けたかったが、坂道は全部川になっていて、身の危険を感じたので、そこまではせず、家に入った。

ちょうど、6時。教育チャンネルは英語があって、そのあと、気にいらない番組が5分ほど入って、それから体操。「気にいらない番組」も一応英語。日本文学の紹介とやらを、禿げた東大教授のアメリカ男が、気持ち悪い女子大生を相手に、英語で語る。其の女子大生が、どいつもこいつも気にいらない。なんかどこか不潔な感じがして、たぶん才女なんだろうね、言っている言葉が耳障り。何とも言えず、妖怪じみた女性たちだ。ああいうのに、男がだまくらかされそう。

で、わずかな時間だが、それが出てくると消すことにしているので、時々体操をつけるのが遅くなる。

昨夜寝たのが遅いから、少し頭も朦朧としていてつけ忘れ、今日もちょっと体操に遅れた。

今日はとうとう、デッサン会に行かなかった。デッサン会は月2度。だから今月は全部さぼってしまったことになる。猛然と、片づけの続きをはじめ、のどがひりひりする。明日医者に行くかも。