熱中症かも

もともと私は節電がどうのと言う前に冷房が好きではない。今日も朝早く起きて外回りの枝葉を切り落とし、ゴミ集積所に運んでから、風呂に入って、扇風機だけで過ごしていた。昼さがり、絵の具をいじくり始めたら、どうにも終わらせられなくて、熱中しているうちに、まずいぞと思った。

体中から汗が流れおちて来て、描いている絵の、絵の具に混ざる。おまけに頭の中が熱気で膨張しているような感覚を覚えた。ひょっとしてこれ、熱中症とかいうもの?危険だ!と感じた。

あわてて窓を閉め、冷房を入れ、膨張しているように感じる頭に、タオルに巻いた保冷剤を載せて、長椅子に伸びてじっとしていた。

冷えた保冷剤で、頭の膨張が収まって行くように感じた。熱気が脳に来たのかな、素人考えで、そう思った。婆さんは一人で暮らすと危ない、まあ、いつか死ぬんだから、なにで死のうと問題ないけれど、暑い時に家の中で一人で死ぬと、腐ったら、近所迷惑だしね。