naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

指腕輪、完売

母校のシスターに、エルサルバドルから持ってきた装身具や衣類などを売りたいから、どこかのバザーを紹介してくれまいかと相談したところ、カトリック高輪教会と言うところを紹介してくれた。私は直接知らない教会だけど、どうもシスターは何かはかりごとをしたらしい。

其の教会には私の同級生がぞろぞろいて、私の今回の災難を「噂」に聞いて、私を助ける名目を探していたらしい。そこに私がエルサルバドルの民芸品を持ち込んだから、それっとばかりにみんなで買ってくれて、あんなありえない「指腕輪」を含む民芸品が完売してしまったとか。なんだかなあ・・・

それに報告をしてくれた同級生の話では、売り上げの金額の端数を切り上げて水増ししたらしい。でも、みんなの善意の結集だ。ありがたく受けることにした。

それにしても、私と同い年の婆さんたちが、あんなエスニック好みの指腕輪、どうするんだろう・・・ありえないなあ。なんて、余計な心配することないか…