naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

腰痛の続き

腰痛が我慢ならないところまで来たので、近所の医者に行った。足はしびれていないかと聞かれたけれど、しびれてはいない。膝をポンとうってそのはずみ方を見ていた医者は、左側に炎症があるという。それで、電気でぶるぶるするマッサージみたいなものを当てて、処置してくれた。なんだか面白かったけれど、あれ、マッサージチェアの原理だろうか。

痛み止めにロキソニンテープと1週間分の飲み薬もらって、帰ってきた。縮量も十分あるので、今日は出かけずにおとなしくしていた。

まあ、その前に、痛い痛いといいながら、今日は水曜日で、例の雑草と枝を詰め込んだ袋の回収日だから、あらかじめ作っておいた4つの袋をゴミ集積場まで運んだ。ついでにもう一個余計に詰め込んだけど、それは猫のおばさんが持って行ってくれた。

かなり外回りの木も草も整理がついたので、今日はそれ以上、何もせずにおとなしくしていた。

実は、3枚ばかり絵が仕上がりかけているのだけど、気にいった額縁が見つからなくて困っている。なぜこんなに種類がなくなってしまったのか、昔気に行っていた物も廃版になってしまって、つまらないものしかない。ネットでもいろいろ探しているのだけど、気にいらないなあ。どうしよう。