旅の準備

あと一週間で旅が始まる。今日は1日スーツケースの中に持っていくものを詰め込んだ。2個のスーツケース23kgずつにしなければならない。上手くいったけれど、この年で、引きずっていけるのかな。危ない気がする。

Mさんが何だか様子を見に来た。ところが彼、どうも病気らしい。派手なことをしないけれど、彼がずっと一人暮らしの私を遠巻きにして、見守っていてくれたような気がするから、不整脈で時々気を失うなんていう話を聞くと、悲しくなる。

鶏もいなくなり、なんだか音もしない庭を見て、もう、永住して帰らないのかと、彼がふとさびしそうな顔をした。自分で自分の人生を決められるものなら、計画を言ってもいいけれど、そうではないから、何とも言えないと言っておいた。

ところで、二人で池を覗いたら、金魚が一匹泳いでいた。おや、みんな死んでしまったと思って、餌もやらなかったけれど、生きていたんだ!何かとてもうれしくなって、金魚の動きをじっと見ていたら、もう1匹出てきた。夏に10匹買ってきて池に入れたんだけど、毎日どんどん死ぬので、もう、諦めて覗かなかったんだけど、2匹は生きていたんだ。

それから、少し心に余裕ができたので、個展来場御礼のはがきを作った。機械の状態が良くて、うまくできた。

明日、雨かな。晴れていたら、旅の前だ、教会に行ってこよう。