さてと

娘があやしい。再手術なら日本の家を売って、手術代作るっきゃないと、主人が言った。生きているといろいろあるわ…

まあ、結婚する時から骨は獲る猿で埋める気だった。日本の拠点がなくなっても、今更騒ぐことじゃないな…

三界に家なしとか、青山いずこにもありとか、いろいろいうけど、住む場所に執着するのは、動物の本能、まあ、とりあえず12月23日まで生きてみるか・・・

12月23日、マヤの地で終わるか、または生き残って、語り部になるか、面白いっていやあ、面白い人生、それにしても、自転車がほしいなあ

婆チャリで 太平洋を またにかけ