寒いな

5月7日
今日はまたものすごく寒い…風さえなければ、懸案の鶏小屋の解体作業を始めようと思っていた。でも、風が強くてかなわない。自転車散歩もできそうにない。
それで1日家にこもることになった。
5月8日
朝、明るくなって目が覚めたが、まだ寝ていたいと思った。この感覚は、私の健康のバロメーター。元気だと、私は目が覚めて「まだ寝ていたい」なんて感じないのだ。がばっと起きて、掛け布団を蹴飛ばして、さっさと着替えて、4時でも5時でも仕事を始める。それが私の「元気な」状態。
ところが、私は今日、「まだ寝ていよう」と思った。昨夜、風邪薬を飲んで寝た。あまりに寒く、とうとうエアコンをつけ、鼻水がひどかった。体調が変だぞ、と思った。でも、天候がおかしいので、このところ本格的な食料の買い出しをしていない。近場で買い足しはしたけれど、いつも本格的な食料の買い出しはイオンが安売りする火曜と決めていた。でも火曜の昨日はあまりの強風で、自転車も飛ばされそうだったから、とうとう行かなかった。
その自転車、今朝窓を開けて覗いてみたら、置き場の位置よりかなり移動していて、強風のすごさを彷彿とさせた。強風だと、普通の自転車なら倒れる。でも3輪車だから、紐で下から結びつけて掛けた覆いが風にあおられて落下傘状になり、おいた位置より3メートル先まで運んだらしい。すごい。見たかったな、とちょっと思った。
で、今日はどうしよう。気温は上がるらしいけれど、どうも体調があやしい。残っていた食材を何とかして朝食をとり、また薬を飲んで、様子を見ることにした。今からまた寝ようかな。