「この世で出会った動物たちの物語12」12月3日

「ちょっとペットを離れて自由な動物たち8」

「今日は鷺の話」

このシリーズの最後に私はインコのことを書くつもりでいる。インコには思い入れがあるからね。鳥類は始祖鳥だろうがダチョウだろうが全部好きなんだけど、今、オカメインコと共同生活しているので、特に丁寧に書いておきたい。

でも今日はなんだか体調悪くて、インコは先延ばしにして、私がサイクリング行路で出会った鳥たちのことを書こうと思う。

サイクリングと言ったら、我が家からいけるところで、江戸川土手、柏サイクリングロード、利根川サイクリングロード。眺めが素晴らしい。2時間ぶっ飛ばしても疲れない。とは数年前のこと。骨折して伸びてから、一度も行ってない。

 

f:id:naisentaiken:20201203102457j:plain

これは家の近所の田んぼに来た白鷺

 

f:id:naisentaiken:20201203102622j:plain

江戸川のアオサギ

f:id:naisentaiken:20201203102724j:plain

白鷺の群れ

f:id:naisentaiken:20201203102837j:plain

あおさぎかな?

f:id:naisentaiken:20201203102922j:plain

鴨たちの群れ

白鷺、ゴイサギ、アオサギ。。。全部知っているわけではない。サイクリング行路ではなくても案外うちの近くでも見ることができる。田圃があって田園地帯だったから。だった、というのは代が変わると、維持できないためかどんどん田んぼは売られて宅地になってしまい、昨今、野鳥もだんだん見られなくなったのだ。勝手な他人の言い草だが、それがとっても残念。でもあの大空を飛翔する鷺を動物園にまとめ飼いするとなると、あわれ。そうなってほしくない。自分も動物園に飼われたときのことを思うとね。

f:id:naisentaiken:20201203103107j:plain

飛んでる!

f:id:naisentaiken:20201203103400j:plain

大鷺

 

雉も発見!

f:id:naisentaiken:20201203103240j:plain

完全に雉だ!

f:id:naisentaiken:20201203103612j:plain

これはうちの近所の坂川。もうすぐ鴨だらけになるはず。最近行ってないからわからない。

鷺の種類に関してくわしくは→bing.com/images