naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

あの三輪車

あの三輪車、とうとう修理に出した

先日買った三輪車、すごく楽しみにしていたけれど、結局どうしても動かなかった。電動なのに、坂登れないし、平坦な道でもすごい体力がいる。弱った私の体力のせいかと考えたが、17歳の孫に試してもらって、結局ダメだった。

 

それで修理に出したのだけれど、乗り物って、ネット購入は危険だ。自分で乗れるかどうか、試せないし、無駄な量力がかかりすぎ。結局今、古い三輪車を使っている。

 

今日支払いの用事があって、近所の店まで行ってきた。孫のでた中学校を眺めながら歩いた。百日紅が咲いていた。

 

実は悩んでいる。あの骨折入院以来、要介護認定を受けてリハビリに行っているのだけれど、ほとんど他人にはわからない症状が出ていて、記憶力が異常なんだ。何を今言おうとしたのか、何をしようとしたのか、今、自分がどこにいるのか、一瞬障害が出て、行動もストップし、言葉も出ない。いつか、普段行っている自転車で10分くらいのマルエツに行った帰り、方向を見失って、3時間迷った。

 

この文章を書き始めて、何を書こうとしていたのかもわからなくなった。