naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

白鳥は悲しからずや

頭の切り替え

 

こんばんわ。あの例のサイトに復帰した。ちょっと休息。休息っていうより放逐かな。そのサイトでこの前取り上げようとしたものは、「脚色する前の真実」だった。内乱の時、累々と広がる死体の写真。ニュースそのものを載せたんだ。
 
それにクレーム付けたのは、あの真実にかかわった国だろうね。
 
内戦体験以後、私は絵描きとなったが、絵はしょせん「絵空事」。私はしょせん、絵空事によって「表現」するのみ。私の絵空事を洞察して、「脚色する前の真実」を知りたい方は、ちょっと危ない綱渡りをせねばならない。
雨風が収まって、空が青くなった。
 
 

白鳥は哀しからずや空の青海のあをにも染まずただよふ