naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

自己紹介でもするか…

プロフィールに自己紹介の欄があったと思ったけれど、ないので、とりあえず、ここで。

現在、ただの野良仕事の好きなばあさん。

履歴は、学校教育を一応終了した後、ある高校で教壇に立っていた。そこで出会ったケトーと結婚して、内乱の中米に8年暮らし、帰国して、突然画家になった。二科展などで発表して、現在は、年金暮らし。年金暮らしになってから、自宅をギャラリーとして、「内乱語り部常設展」なるものを一人で守っている。

ギャラリーは、個人情報を知らせるという条件で、未知の人にも解放。ただし、予約が必要。なお、「自伝及び、中米内戦体験記」なるものを以下のサイトで発表。

http://novel.fc2.com/admin.php

画狸婆はとりあえずつけた名で、ネットで知られている名は、「手負い虎」。MSN時代に、母の洗礼名Teodoraを漢字表記してつけた名で、以後、私は「虎さん」と呼ばれている。