また本が読めるかな

朝から、野良仕事。しかし、野良仕事は、心地よく疲れる。仕事が終わったら、眠ってしまい、時間がわからなくなった。
 
玄関のベルで目を覚まし、出てみたらヤフーで注文した置いた、自転車用ヘルメットが来た。女性用の「街用」というやつ。水平にきちっとかぶれてなかなかいい。今までかぶっていた日本直販の帽子は、便利でいいのだけど、ひさしについているサングラスのため、重くて前のめりになるのをどうしても調節できなかった。
 
自転車用の帽子と言ったって、レーサーがかぶっているような極彩色の凄いのじゃない。ネットの自転車屋に、年齢と用途を言って、選んでもらったものだ。ヤフーのポイントが4300くらいあって、全部使ったから、実質送料入れて2500円くらい。
 
ためしてみたくて、4時ごろ、日が陰りだしたので、前から行ってみたかった、おおたかの森SCに行ってみた。
で、かなり驚いた。松戸や柏より、よほど立派なショッピングセンターだった。高島屋、イトーヨーカ堂紀伊国屋その他があって、広くて便利で、なんとなく、この自分がひどく田舎っぺに見えた。なにしろ広くて迷ってしまい、自転車を置いたところを見失って、一回りしてやっと自分の自転車を見つけた。
 
でもよかった。10年前、終の棲家を探していたとき、まだ目がよかった私は、三省堂に1時間以内で行ける家という条件で探したのだけど、そういう条件では、買える値段の家が見つからなかった。そのうち、目が悪くなり、辞書はおろか、新聞も本も、読めなくなり、裁縫もあきらめ、もちろん、三省堂など、行くこともなくなった。
 
今、白内障の手術をしたら、本も読めるかもしれないし、裁縫もできるかもしれない。自転車で30分足らずのところに、こんなまともなショッピングセンターがあるなら、三省堂にこだわることないんだ。
TX開通後、その沿線は、「都会」になったらしい。住んでいる人は同じなんだけどなあ。