今日のコスモス畑

今日も晴れた。少し外を走りたかったので、体操が終わってから外に出た。途中、斜面の階段を埋める泥でもみつけたら、持ってこようと、麻袋2つとシャベルを持った。
風も、気温も、景色も、秋。初めはいい気分で走り、途中から、土を物色しながら、走った。採取してもよさそうな土がないわけではない。でも、交通が激しすぎたり、自転車を止めて、しゃがみこむには不都合だったり、うまいところが見つからなかった。
で、結局、家にかなり近い、免許センターから、家に向かう通りに、広い歩道があって、その脇が林になっているところに、腐葉土がたまっていたので、それを採集することにした。
舗装した通りの上にたまっている腐葉土だから、がりがりと取りやすい。立派に太ったミミズもついでに袋に入れて、かなり重い荷を運ぶこと3往復。私の自転車の重量制限は20キロだが、たぶん倍以上。スピードを出さないと倒れてしまいそうなので、少しがむしゃらになって、走った。
実は、市の清掃員らしき男性が、トラックで、反対側の路のたまった泥をトラックに入れていたので、全部くれないかと交渉したら、軽く受け合ってくれたのだけど、こないところをみると、いい加減な返事だったらしい。
腐葉土は、しっかりした土ではないから、3往復しても、大した量にはならない。それでも、1段目と2段目に、かなりの量の腐葉土が入り、これだけ土らしきものが入れば、枝だけと違って、シャガを植えても、根がつくかもしれない。ミミズも一緒に入れたから、土を作ってくれるだろう。
今は力不足で見栄えが悪いが、植物が生い茂れば、いろいろ目隠ししてくれるから、いいかなと、自分の力不足を自分で言い訳した。
途中、素晴らしいコスモスの群生地があった。群生地とかいっても、誰かが植えたのだろうけれども^^。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3