ドラドとネグリート

ドラドとネグリートはうちのウコッケイ、ロロが育てた雛。鶏友のZさんが持ってきた卵からかえった。ドラドは茶色のほうで、ネグリートは黒いほう。dorado, negritoと書くのだけど、もともとスペイン語。日本語にしたら、「金ちゃん」と「クロちゃん」^^
 
育ての親のロロが巣についたので、2羽は、強制的に独立らしい。養父のファラオという雄鶏が、今すごくつつきまわしているので、2羽だけを外に出したら、私が今土木工事している崖に上ってきて遊んでいた。
イメージ 1