naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

次の趣味ね

目がかなり悪くなってから、何年たつかな。内乱で帰国した時、一時的に、大きな看板の文字さえ読めなかった。老眼になり、白内障が進み、とうとう光を見ると、眼つぶしにあった如く痛みを感じて目が開けていられなくなった。

その目が、手術によって、かなり、視力を取り戻したらしい。その証拠に、まったく気がつかなかった顔のしわが、はっきりしっかり見えてきた。

おやまあ、こんなにしわしわだったのか・・・

今朝、あきれて自分の顔を見た。まあ、69歳ですべすべしていたらおかしいけれど、それにしても、まるで縮緬の風呂敷で作った縫いぐるみじゃないの…

そう言えば、長いこと、裁縫をしていなかった。主人が作業ズボンを買ったのだけど、お腹が太っちゃって、Mがはけないので、Lを買った。お腹が太っても足は伸びないから、少しすそ上げしなければならない。裁縫が再開できたら、面白いから、縮緬買ってきて、婆さんの人形でも作ろうかな、なんて思った。