そろそろ回復だな

朝の予報では、今日の千葉は曇りで夕方から雨ということだったから、何とか、買い物にでかけられるかな、と思っていたのに、8時ごろ外を見たら、雨が降っている。

1時間前に、鶏に餌をやりに行ったときは、降っていなかった。ヌーブレラをかぶって、自転車という手もあるけれど、体調、完全じゃないのに、危ないからなあ。ネットスーパーも、ほしいものが全部あるわけじゃないし、今日は、またハコベでも食べながら、積んどく本を読んで暮らすか。
-------------------------------------------------

と、思ってしばらくししたときのこと。

ぼんやりしていたら、外が明るいのに気がついた。まだ昼前、晴れ間が出た。左目の手術以来自転車に乗っていないし、なんだか、危なかったけれど、でかけることにした。

サティは今日からイオンと名前だけを代えたらしい。従業員も、店内も、何も変わっていなかったし、火曜が安売りというのも引き継いだらしい。

とにかく必要だったが鶏用のキャベツの皮。首尾よく、たくさん持ち帰えれる。飢えていた緑の野菜とアボカドも安かったので買い込み、主人がいってから、しばらく食べていない刺身を覗いたが、まだ昼には早かったのか、出ていなかった。

それで、レジを済ませて、重いからそのまま自転車のところまで、ワゴンを押して行き、荷を積んだのだけど、外には、ワゴンを置いておく場所がないので、しかたがない、片手で自転車を引っ張りながら、片手でワゴンを押して、かえしに行ったら、腰がピピッと危険信号を出した。危ない。

周りを見たら、同じように誰かがワゴンを外まで持ってきて、放置したらしいのが、2台もある。それが邪魔して、人も通れない。仕方ないから、ワゴン3台、重ねて押してはいり、入り口に置いた。そうしておけば中の従業員が片づけるだろう。すくなくとも、自転車置き場に放置して、通行人の邪魔になるよりはいい、そう、わが身にエクスキューズして、逃げてきた。

帰りは、怖かった。車体の大きな作業用の車が次々通り、しかも両側に違法駐車しているから、自転車なんか通る隙間がない。車が5代とおるのを待って、やっと車通に、自転車を引っ張って歩いた。怖いところを何とか通過したら、あとは、いつもの田舎道。それでも、病み上がりだから、るんるん気分とはいかないで、神経おったてて、やっと帰ってきた。

でもよかった。人の助けなしに、やっと一人で行動ができた。手術以来、4人の人に助けてもらったけれど、お礼に二人にエルサルバドルのコーヒーを上げたら、自分の分もなくなってしまった。主人がたくさん持ってきてくれたのだけど、手っ取り早いお礼に良いからね。

だから、さっきスカイプに出てきたエルサルの家族に、ついでの折にコーヒー送ってくれーと頼んで置いた。もう一人には、ロロの卵。ちょうど産みたてのが5個あった。ロロが支払った賄いつき下宿代ね^^。