naisentaiken’s diary

エルサルバドル内戦体験記

自粛自粛って

絵を描いている。うまくいかない。花って難しい。我孫子のハスの池で見た、ハスがあまりに綺麗だったから、描いているのだけど、なんだか、3年ごしだ。もう一度、本物を見ないとだめだなと考えながら加筆している。

今日は曇っているので気が落ち込む。肩と腕はだんだん怪しくなる。ところで、上野の花見が自粛だとか言うニュースを見た。災害地に気を使うのは良いけれど、災害地の復興をさっさとやって、ムードだけでいつまでも沈んでいるのは賛成できない。仕事もなくなって、家に引っ込んで花が咲くのを待って暮らしている変なばあさんだっているのだ。少し曇ったぐらいで、気がめいる神経のおかしい人もいるのだ。

それ、全部私のことだけど、日本人て一億総玉砕じゃないけど、一億総神経病になるようなムードを作りだすのが好きなようだ。そんなの経済的にも、政治的にも、無意味だよ。復興の計画をドライに進めなきゃならない行政が、見栄で指揮してどうするんだ。ばかばかしいから、花見しようよ。折角1年に1度しか咲かない花だよ。