体力落ちた

朝7時ごろ、ゴミ出しの帰りに、やっぱり崖に上った。入口の鶏小屋のすぐそばに、去年から、うずたかく盛り上がっていた山の土が、後バケツ15杯ほど上に上げたら、無くなるところまで来たから、一挙に庭をきれいにしたかった。

3杯ずつ上に上げながら、下にたくさん栽培していた挿し木の紫陽花を新しい壇上に上げて植えようと思った。杭うちは素人芸だし、このところすっかり体力が落ちて、まともに打ち込めないからひどくまばらで、見た目が無様だ。これを隠すためには、植物の力を借りるしかない。

それで、挿し木のくせに凄く威勢のいい紫陽花を5本ばかり段上に移植しながら、雨にぬれた土を周りに敷き詰めた。まるで、子供の泥んこ遊び。ぬかるんでいて、なかなかしっかりした地面にならない。ひとしきり泥遊びをして疲れたので、一休止と思って、家にはいったら、もう12時を回っていた。

洗濯をし、風呂に入り、ラーメンを作り、食べたら、もうたっていられないほどの疲労を感じた。

でも、今日はビバホームに行かなければならない。10%引きが16日までで私は明日も明後日も、外出する。最終日の月曜が雨でないとは、保証がない。それで勇気を奮い起して、ビバホームに走った。

焼き杭、4本、ヌリラッチとやらいう、代物を3個、金魚の餌、金魚の池に浮かべる布袋草5個、バケツ1個、それから20キロの鶏の餌を買おうとした。去年は、鶏の餌20キロを二袋、買うことができたのに、どうしたわけか、なんとしても、その20キロが持ちあげられない。なんどもなんども持ち上げようとしては失敗する。見かねた女性が手伝ってくれた。

おかしいな。完全に体力が落ちている。

実は、焼き杭を30本注文するつもりでいた。去年は工夫して、40本あの自転車に積んだのだけれど、体力の衰えに気がついて、危ないと思い、20本注文した。

しかも、さっきの20キロの袋を自転車の載せようとして、とうとう、ワゴンを横倒しにしてしまい、手にはひどい打撲傷を負った。なんだか、おかしい。

それでも何とか、積み荷して、家に帰ってきたものの、袋を物置に運ぶのに、また一苦労した。こんなんで、大丈夫かな…